リクガメ 餌

リクガメの餌の頻度や回数は?

2018/10/29


 

リクガメって一日どれくらい餌を与えれば良いのでしょう?初めて飼った方だと疑問に思う飼い主さんも多いですよね。「際限なく食べるんだけど?平気?」「どこでエサのストップをかけるの?」などなど。

 

今回はリクガメの餌の頻度や餌の種類、与え方の注意点などをまとめてみました(^_^)

スポンサーリンク

餌の頻度はどのくらいが理想なの?

 

餌の与え方は、リクガメが幼体(子ども)か成体(大人)かで変わってきます。

画像引用元:http://mutsutaro.blog.fc2.com/blog-entry-140.html

 

幼体の場合 


 

育ち盛りの子ガメ(生後3年くらいまで)には、一日1~3回くらいを目安に毎日餌を与えましょう。与える量は、食べっぷりを見ながら調節して下さい(*^_^*)

 

基本、「子ガメのうちは食べたいだけ食べさせて良い」と言われていますが、一気にたっぷり与えるのではなく、小分けして回数を与えるようにしましょうね!

 

成体の場合


 

大人になったカメさんの餌は一日1回程度。カメさんは大人になると太りやすくなるため(人間も一緒ですよね)子どもの頃に比べて量や回数を少し減らしていきましょう。

 

週に1~2日程度、食べない日を作っても大丈夫です^^注意点として、消化不良を起こさないために代謝の良い午前中から昼頃までに餌を与えるようにしましょう!

 

餌はバランスよく与えよう

リクガメさんは草食なので、餌は野菜や野草が中心となりますよ。ちなみに下記がリクガメさんの主なお食事メニューとなります(他にも色々ありますが)

 

画像引用元:https://blogs.yahoo.co.jp/komugi_326/4797768.html

 

 

主食はカルシウムが豊富なもの

小松菜、モロヘイヤ、チンゲサイ、大根の葉、サラダ菜、タンポポ、クローバーなどなどカメさんと言えば、欠かせないのがカルシウム!

 

カルシウムは丈夫な甲羅や骨を作るための大事な栄養素なんです(*^_^*)特にモロヘイヤのカルシウム量は野菜の中でもダントツです♪

 

おやつ程度に副食も

トマト、キュウリ、人参、サニーレタス、カボチャなど。

また、たまのお楽しみに甘い果物(バナナ、イチゴ、リンゴなど)を与えると喜びますよ~♪

 

飼育下のリクガメさんは、野生下で色んな野草を選り取り見取りで食べている子に比べれば必要な栄養素が不足しがちです。

そんな時、頼りになるのがサプリメント(*^_^*)

餌を与える時は野菜の他に、カルシウム剤やビタミン剤なども上手に取り入れていきましょう!

 

 

上手な餌の与え方☆

餌を与える時は、単に「ほーらお食べ!」と与えるのではなく、リクガメさんの立場に立って与えてあげたいですね。

では、与える時はどんな事に注意したら良いのか見ていきましょう(^_^)

 

①食べやすいように工夫する

まだお子ちゃまなリクガメさんには、野菜を細かく刻んで与えるなど、食べやすくなる工夫が大切です。

 

②飽きないように工夫する

毎日同じ餌だと飽きてしまうため、色々な野菜や野草を組み合わせると良いですね!

時々、イチゴやバナナなど大好物の果物を与えると食欲増進効果が期待できますよ♪

 

画像引用元:https://goo.gl/7p4zPw

 

③あまり与えない方が良い物も知っておく

果物やリクガメフード肥満になりやすいので、与え続けることは避けましょう。

また、ほうれん草はシュウ酸が多く含まれていることでカルシウムの吸収を妨げてしまうため、与えない方が無難です。

他にも、キャベツやブロッコリー甲状腺を悪くしてしまうモノが含まれているので、リクガメさんにとってあまり適した餌とは言えません。

※上記に挙げたものは、絶対に避けた方が良いというワケではなく、そればかりを与え続けると問題が起きる場合があるということです。

 

④野草を摘む時は汚染がないか確認

道ばたに生えている野草(タンポポやクローバーなど)を摘む時は、犬猫の糞尿や農薬汚染などがないか注意して下さい。

 

(ところで)ガラパゴスゾウガメの食事事情ってどうなの?

世界一大きなリクガメ、ガラパゴスゾウガメさんって一体何を食べているのか気になりませんか?

彼らは主にサボテンや草木、果物などを食べて生活しているようですね。

画像引用元:https://goo.gl/DQa5wk

 

驚くのは、ガラパゴスゾウガメさんの好んで食べる植物の中には猛毒植物もあるということ!(人間は触っただけで大変なことになるようです)大きいだけあって、体が丈夫なんですかね。

 

そしてさらに驚くのは、その代謝能力!彼らは体(甲羅)に水分をたっぷりと溜め込むことができるため、一年くらい飲み食いしなくても生きていけるのだとか(゜Д゜)

 

いや~、あれだけ大きい体を維持するためには、毎日もの凄い量の餌を食べなきゃいけないイメージがありましたが・・・

 

ちなみに、ゾウガメさんには捕鯨船員の食糧とされていた過去があり、乱獲から多くの種が絶滅しました。残った種であるアルダブラゾウガメさん、ガラパゴスゾウガメさんには美味しいモノを食べながらたくさん家族を増やして欲しいですね。

 

画像引用元:https://goo.gl/4UZkMy

 

画像↑は、上野動物園にお住いのガラパゴスゾウガメ「亀吉」さん^^幸せそうに食べてますね♪意外と首が長く、蛇みたいですよね^^;

 

 まとめ☆

今回の記事をまとめます!

 

①餌の与え方は、幼体と成体で異なる。

幼体は毎日与える(3回程度に分けて与えても良い)

成体には毎日与えるのではなく、週に1~2日くらい餌を食べさせない日を設けよう。

※量や回数はリクガメの食欲や状態によって異なります。

飼育しているリクガメの食べっぷりや体型などで調節してあげましょう!

 

②与える野菜はカルシウムが豊富なものであること!

色々な野菜や野草を組み合わせ、リクガメが飽きない様に工夫しましょう。

 

餌の量や回数、栄養バランスをしっかり考えて、毎日健康に過ごさせてあげて下さいね^^

 

リクガメを飼育しようと思ったらこちらの記事☆

リクガメの飼育セット。絶対に押さえておきたいものは?

リクガメを飼育する上で必要なライトとは?ライトの違いを把握しておこう!

リクガメのケージのおすすめは?

リクガメの餌を栽培してみる!?

-リクガメ 餌

リクガメの飼育セット。絶対に押さえておきたいものは?

  リクガメを飼育すると決まったら、色々と準備しなければならないものが ...

リクガメを飼育する上で必要なライトとは?ライトの違いを把握しておこう!

  ライトは、リクガメを飼育するために無くてはならない物ですね。しかし ...

リクガメの飼育でケージ選びのいろはは?

  リクガメを飼育するうえで、なくてはならないものがケージですよね。放 ...

リクガメのケージに観葉植物は良いのか悪いのか?

  リクガメのケージのレイアウトに、アクセントとして緑鮮やかな観葉植物 ...

リクガメの種類で小さいものを教えて!?

  リクガメには大きな種類から小さな種類まで様々いて、好みや飼育環境に ...

リクガメの販売店 東京でお勧めの4店舗をご紹介!

  東京にはたくさんの爬虫類ショップがあり、どこのお店に行けば良いのか ...

リクガメ販売店。通販でおすすめ三選はこちら!!

  リクガメの飼育グッズを揃えようと思った時、通販を利用する人は多いで ...

リクガメを飼育する。野外で気を付けたいこと4つ!

  屋外飼育の良さは、何といっても太陽の恩恵を目一杯うけられることです ...

リクガメの飼育で冬に欠かせない物とは?寒さを上手に乗り切ろう!

  リクガメにとって冬の寒さは大敵ですよね。皆さんは、愛亀のためにどん ...

フトアゴヒゲトカゲの値段は色で決まる!?私的一覧まとめ☆

  フトアゴヒゲトカゲの値段は色で決まる?の記事です。フトアゴヒゲトカ ...

フトアゴヒゲトカゲ 寿命はどれくらい?他の動物と比較してみた!

フトアゴヒゲトカゲ 寿命についての記事です。フトアゴヒゲトカゲってどのくらい生き ...

フトアゴヒゲトカゲの種類(モルフ)一覧と値段を比較してみる!!

フトアゴヒゲトカゲの種類(モルフ)一覧の記事です。フトアゴヒゲトカゲって本当にた ...

フトアゴヒゲトカゲのケージでおすすめは?ケージ無しの放し飼いもありなの!?

フトアゴヒゲトカゲのケージでおすすめを紹介する記事です。ケージはフトアゴヒゲトカ ...

フトアゴヒゲトカゲのケージで自作のものをいろいろ紹介していきます!

フトアゴヒゲトカゲのケージで自作を紹介する記事です。皆さんのフトアゴヒゲトカゲの ...